埋没毛の原因とその対策とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

埋没毛について

埋没毛に悩む女性
埋没毛が一つあると気になるものです。そしてほかの肌を見ると、意外とたくさん埋没毛があるということに愕然とすることも。何故埋没毛はできるのでしょうか。

その一つの原因は、脱毛やカミソリ処理などの影響です。ムダ毛というのは他者から見られると恥ずかしいので、自己処理をする人が多いです。その際にカミソリなどを使用すると、皮膚の表面が傷つくことがあります。その皮膚の表面にかさぶたが出来てしまうのですね。そしてふたをすると、次に生えてくるべきムダ毛が皮膚の中から出られなくなってしまうのです。その時に発生するのが埋没毛なのですね。

埋没毛が自然に出てこれるような環境を整える

この埋没毛が出来ると、肌の表面が盛り上がったりすることもあります。また埋没毛の中で雑菌が繁殖すると、赤く腫れたりすることもあるのですね。そのため、注意が必要です。

私たちが出来る対策としては、まずカミソリなどを使用してムダ毛処理をするときには、皮膚を傷つけないように気を付けるということです。肌を傷つけないようにジェルを使用したり、カミソリは安全刃を使用する、カミソリを使用後に肌ケアをすることが大切です。そして万が一かさぶたが出来てしまった場合は、いじらない。肌の清潔を保ち、自然とかさぶたがとれるのを待ちましょう。そして埋没毛が自然に出てこれるような環境を整えることが重要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*