不妊治療と脱毛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

不妊治療を受けている女性

不妊治療と脱毛の施術について

不妊治療を受けている女性の中には、

「婦人科で診察を受ける時、みっともないムダ毛があると恥ずかしい」
「妊娠したら子供のことで余裕がなくなるので、今のうちに脱毛をすませておきたい」

といった考えから、脱毛サロンに通いたいという人もいるようです。

ただ、ぜひやっておくべきなのは、契約前、サロン側に不妊治療を受けていることをキチンと伝えておくこと。

というのも、脱毛の施術というのはかなり肌に負担をかけるハードなもので、体調にも影響を与えることが大きいのです。

そのため、サロン側では「通院している」「薬を服用している」という人の契約について慎重になります。

例えばある脱毛サロンでは、以下のように条件を設けています——

・担当医が許可したという書類を提出する
・ホルモン剤の服用前後の1ヶ月は施術不可
・妊娠した場合は必ずサロン側に報告する
・脱毛予約日の前日には薬の服用をしない

不妊治療についても、施術を行えるかどうかはそれぞれのサロンの判断になります。あとでもめ事にならないためにも、キチンとその情報を伝えるようにして下さい。

また不妊治療と脱毛サロン通いが両立できたとしても、妊娠してしまったら話は別です。当然、施術は中止することになります。

この時、契約の途中だとすると、サロンによってはキャンセルができず、行きもしないのに施術料金を徴収するところもあります。

そんな無駄なことにならないためにも、一時休止が可能なサロンを選ぶようにして下さい。

また、いつから再開できるのか、という点についても脱毛サロンやクリニックによって異なりますので、契約前に確認しておいた方がいいでしょう。

藤沢の人気脱毛サロンランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*