脱毛施術前に注意する3つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
03

脱毛をする際には、ちょっと施術前に気を付けなければならないことがあるのをご存知ですか?
気を付けていないと、あとで大きなトラブルになったり、施術そのものができないことがあります。
では、どんなことに気を付ければいいのか? 今回はそこを紹介します。

1.日焼けはNG

特にレーザー脱毛や光脱毛で言われることですが、日焼けはまず避けてください。
これらの施術方法はメラニン色素に反応するものではありますが、日焼けをしていると施術の際に熱が皮膚にたまりやすくなりますので、やけどなどの原因になります。
また、日焼けをしている肌は乾燥状態ですからより肌のトラブルが起きやすい要因が多くあるので注意が必要です。

2.予防接種は10日前までに済ませる

また、予防接種をしている際には十分に注意しましょう。
予防接種は駐車から1,2週間くらいしないと免疫力が形成されません。
免疫力ができる前に、脱毛治療をすると、脱毛の際に与えられる熱によって注射で注入したウイルスが死んでしまって免疫を作るコツかが薄くなってしまう可能性があります。
ですので、予防接種をした後は脱毛サロンに行くのを避けましょう。

3.体調が悪いときに施術を受けるのは避ける

体調が悪い時にも受けないようにしてください。体温が上昇したり、肌を傷つけることによってより体調が悪化する危険性があります。
ですので、体調が悪い時にはゆっくりと体調を整えるようにしましょう。”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*