脱毛施術後に注意すること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
02

脱毛サロンに通った後には、十分に注意しなければならないことがあります。
そうしないと、施術後に体に悪いことが起こるかおしれないからです。では、どんなことに気を付ければいいのでしょうか?

1 肌のケアは十分にしておく。

施術後の肌は基本的に傷ついていたり弱っている状況です。ですので、まずは肌のケアをしっかりとする必要があります。
性述語にはクリニックなどから肌に塗る軟膏などがありますのでしっかりと塗って肌をケアしてください。
また、施術後は脱毛をしたことによって、肌に熱がこもっていたり傷ついている状況を癒すために体を冷やしておきましょう。
そうすることによって、肌の延焼を防ぐことをしてください。

2 肌を刺激することを避ける

また、施術後はできる限り肌を刺激することを避けましょう。
日焼けをすることや消臭スプレーといった肌に刺激を加えるようなものを利用することは避けましょう。
肌が傷ついていたりする状況で刺激を加えると肌の状態が悪化してしまいますので、刺激を加えることは避けましょう
また、肌が熱っぽい状況でもありますから、体を温めたりして熱を加えないようにしましょう。
炎症が悪化する危険性があります。

3 もし、肌にあざなど残ったら

施術後に肌に炎症が残ったり、肌にあざができたりしたときに歯医者に診てもらいましょう。
自己判断で処理するとかえって悪化hしたり跡が残る危険性がありますので、しっかりとお医者さんなどに診てもらって対処してもらいましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*